お金をできるだけかけずに行った一人旅。京都、比叡山スポット15選

スポンサーリンク

こんにちはカリスマです。

 

先日梅雨も明けて1泊2日の旅行にいきました。行った所は主に比叡山と京都です。

 

今回はお金をできるだけお金をかけずに行った京都旅行スポット15選を紹介していきます。

 

特に工程は決めずに周って行こうかなと思います。

 

まずJR岐阜駅からJR大津駅に向かいます。

 

 

 

まず岐阜県のJR岐阜駅の始発6時4分発大垣行きに乗りました。まあお金があれば新幹線ですが今回はできるだけお金をかけずに行く旅行なので在来線で行くことにしました。

 

そして大垣に6時16分着いて普通米原行きに乗り換えて米原へ

 

6時55分についてまた乗り換えJR琵琶湖線快速姫路行きに乗る。

 

7時53分に大津に着きました。ここまで2時間弱ですね。通勤ラッシュと重なったので人はいっぱいいました。まあ普通に座れたのでオッケー

 

料金は片道1980円でした。

 

ちなみに他の時間帯なら乗り換えは1回で済みます。まあ参考になるのはこの辺の地域の方ですから無視してもらって大丈夫です。

 

 

大津駅到着

さて大津に着きました。

 

 

最初の目的地は近江神社です。

なのでここから乗り換えですがJR大津から京阪石山坂本線のびわ湖浜大津駅までいきます。

 

ちょっとだけ距離があります。もちろんお金は使いません歩いていきました。

歩くのは苦痛じゃありませんがとにかく暑かったw

30度以上はありました。

 

でテクテク歩くと何か商店街がありました。お、日陰になると思い速攻で入っていきました。

 

 

ちょっと来た所がなかったのですが菱屋町商店街ってとこらしいです。

 

ゆっくりしたかったですがまだ時間が早かったので店もやってませんでした。なので先を急ぎました。

ただ一つ気になったのはここにあるおにぎり屋さんめっちゃ気になりました。

 

 

有名だと思いますが野州のおっさんおにぎり食堂さんです。めっちゃくちゃうまそうですよね。

今度は時間を見つけていきたいと思います。
↓は商店街の地図です。

 

でそこから駅に向かって歩いていってからすぐに電車乗ると思いましたが目の前琵琶湖なのでそれゃー見るよね。

 

駅からの琵琶湖です。

 

 

 

琵琶湖の方まで歩きました。

 

 

 

 

 

いやーめちゃくちゃ綺麗でした。ただ暑いだけw汗が無限に出ましたね。

 

 

スポット1 近江神宮

 

さてここから電車に乗り近江神宮前駅までいきます。料金は170円

 

だがしかし乗る電車間違えたw京阪京津線乗ってしまったwでそのまま乗って違和感があったので2駅いった大谷駅で気づいて戻って近江神宮駅に着きました。

 

駅から歩いてGoogleの地図を見ながら行くと軽く迷いましたwあれこの道いけば行けるのに民家にぶち当たって焦ったw

だがしかし後ろから通勤で歩いてる方に声をかけてもらいどこに行きたいのって言われ近江神宮ですと答えて親切に教えてもらいました。

いやー親切にしてもらってありがとうございました。

 

 

近江神宮に着きました。

 

近江神宮は、滋賀県大津市神宮町にある神社。皇紀2600年を記念して同年に相当する1940年に創祀された。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社で勅祭社でもある。

 

ウィキペディアから。

 

正面鳥居

 

 

階段のぼり

 

 

 

 

中から

 

 

そして探索

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても素晴らしかったです。ここからだんだん気温がアップアップしてきてとんでもない汗の量になってきました。

 

ここから移動ですが、当然タクシーは使いませんから歩きます。


南滋賀駅まで歩きます。

なんでかわかりませんが近江神宮の駅まで行けばよかったのですが南滋賀駅まで歩きました。

歩いて8分でした。

 

汗ダラダラで駅に着き坂本比叡山口駅まで行きます。運賃170円

 

スポット2 日吉大社周辺

 

さて駅に着きました。ここから坂本ロープウェイ駅まで歩きます。ですが道中も風情がいいので歩きます。

 

ケーブル坂本まで歩いて10分ぐらいかな?タクシーなら3分ぐらいで着きます。

 

お金は使わないので歩きですw

 

さあ歩いて行きましょう。

 

大体歩いた感じはこんな感じです。

 

 

 

めちゃくちゃ綺麗じゃないですか?

 

比叡山延暦寺の門前町として栄えた坂本には約50ヵ寺の里坊があります。里坊は、山上での修行を終えた老僧に与えられた坊舎で、いずれの里坊にも自然石を用いたり、借景などの趣向を凝らしたみごとな庭園があり、サツキ、紅葉、苔などが美しい色合いを見せています。一帯は平成9年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。

 

 

 

また、坂本は穴太衆(あのうしゅう)と呼ばれる城の石垣などを作った石工集団の出身地であり、里坊の石垣は自然石を巧みに積み上げた堅固(けんご)なもので、白壁の塀と調和してしっとりと落ち着いた雰囲気を漂わせています。

 

湖岸側の下阪本には、戦国時代に、宣教師フロイスが安土城に次ぐ天下の名城と紹介した明智光秀(あけちみつひで)の坂本城があり、城下町としても栄えました。

しかし、豊臣秀吉の家臣堀秀政(ほりひでまさ)に攻められた明智秀満(あけちひでみつ)が城に火を放って討ち死にし、城の場所を伝える石碑のほかは、馬場・城門ロ・的場などの地名や町並みに面影が残るだけです。

 

文章は公式サイトから引用しました。

 

こんな立派な物もありました。

 

御殿馬場に入る前に立派な門でした。他にも回る所はあります日吉大社とか旧竹林院や他にも魅力的な寺もありますが今回の旅のメインは比叡山なので先を急ぎます。

 

 

 

 

 

日吉大社らへんで撮りました。まじで石畳が素敵ですね~

ここから歩いて5分ぐらいにロープウェイ駅があります。

 

スポット3 坂本ケーブルからケーブル延暦寺

 

 

さあ着きました。

 

日本一の長さ、眺めのケーブル。比叡山坂本ケーブルです。

 

 

営業距離は約2kmで日本一。ケーブル坂本駅〜ケーブル延暦寺駅間を11分で結びます。車窓からは眼下にびわ湖の景色を一望できます。立派な駅ですね。

 

坂本からの往復は1660円、片道870円

小児片道440円、往復830円

 

お得なチケットもあるそうですからぜひチェックしてみてください。

↓↓↓

おトクなチケット | 比叡山・びわ湖 観光情報サイト<山と水と光の廻廊>
比叡山・びわ湖散策で使えるおトクなチケットを紹介します。

 

ですが今回京都も行きたいので片道切符を買いました。降りる時は反対のロープウェイで降ります。

運賃は870円

 


さあ登っていきましょう。

 

 

 

 

乗り心地は普通でした。このロープウェイは戦国バサラとコラボしてるみたいで車内では伊達政宗役の担当声優である中井和哉さんの車内放送がありました。

 

んー完全にワンピースのゾロにしか聞こえんかったですわw

 

でまあそうこうしてる間に駅に着きました。

 

 

 

どうですかこのビュー!

 

 

 

 

動画も撮りました。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

dareomo(@dareomo0511)がシェアした投稿

 

これは私のインスタです。よかったらフォローくださいw

 

ここまで使った交通費3190円

 

次のページからは本チャンの比叡山です。

(Visited 117 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました