大坂なおみ年収66億円女性アスリート史上最高額!

スポンサーリンク

こんにちはkarisumaです。

【ニューヨーク共同】米経済誌フォーブス(電子版)は2日、女子テニスの大坂なおみ(23)の1年間の収入が6千万ドル(約66億円)となり、女性アスリート史上最高額を更新したと報じた。

昨年自身が記録した3740万ドル(約41億円)を大幅に上回り、広告収入が5500万ドル(約61億円)を占めるという。後日発表のアスリート長者番付では12位に入り、昨年29位から上昇する。

まじですごい!

 

うつ病を告白

18年全米オープン以降、うつ病に悩まされてきたことを告白。当面コートから離れる意向を示したが、関係者は開幕まであと約50日と迫る東京五輪については「必ず出る」と断言した。

 

うつ病発症のきっかけとして言及したのは、初めて四大大会を制した18年全米オープン。

 

米国のスターであるセリーナ・ウィリアムズを破った当時20歳のニューヒロインには容赦ないブーイングが飛び、インタビューで涙した。その後は立場が一変し、トップ選手としての結果、振るまいが求められることになり、スランプも経験。

この時に心が病んだのかな?

この記事の反応

そりゃあ
今更鬱と聞かされて スポンサー降りたら
非難ごうごうでしょうから・・・。大企業のスポンサーも今は時期を伺うと言うのが ベターだと言う
見解なんでしょうね。
このタイミング年収が発表されて更に妬みでバッシングが起きているね。テニスはトップになれば一番稼げるスポーツでしょ。でもそれだけトップになることは大変なこと。
セリーナも自分の子供にはテニスをやらせたくないと言ってたね。アガシとグラフの子供もテニスをしていない。稼げて美味しい仕事ではないんだよ。
3年前から鬱に…
それで四大大会連覇って、すごいな。
<この記事を読んでる人は下の記事も読んでます>

 

(Visited 26 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました