熊田曜子、泥沼バトルいつまで続く?大人のおもちゃ見つかる。

スポンサーリンク

こんにちはkarisumaです。

タレントの熊田曜子(39)が夫婦泥沼バトルを繰り広げている。

10日発売の「週刊文春」と「週刊新潮」でDV容疑で逮捕された夫(38)が事件の詳細を激白。

 

 

おさらいすると

 

夫が熊田さんの手帳を見たところ、テレビ番組の名前にハートマークがついており、そこに具体的なスタッフの名前も書かれていたため、不倫を疑った夫が熊田さんを追及。

熊田さんが否定したので、夫が自分が不在時の自宅の様子を録音すると、熊田さんが知人と話す様子が記録されており、〈手帳をめくる手が震えてるもん。ヤッバと思って!〉〈絶対にツーショットは撮られていないって。

全部、(ホテルに)別で入っとるけ、大丈夫みたいな〉などと“グレー”な発言があったという。

 

関連記事

熊田曜子の夫妻へDV逮捕。インスタの写真でメッセージを出していた?

 

熊田曜子旦那と離婚決意。夫と離婚を前提に協議へしかし一方的では?

 

熊田曜子の夫がついに語る。「DV」の真相と不倫疑惑どっちが本当?

 

大人のおもちゃについて言い逃れできるのか?

 

熊田さんが外に持ち歩いているバッグに、自分が知らない“大人のおもちゃ”が入っているのを夫が発見。

熊田さんは「一人で使うため」と説明したそうだが、夫が知り合いの医療関係者にその道具の一部をDNA鑑定してもらったところ、別の男性の体液が検出されたという。

 

完全にアウトではないのか?

 

メディアの闇?

不思議なのは、いつもならタレントやスポーツ選手の不倫疑惑が浮上すると目の色を変えてあれこれ書き立てるスポーツ紙やワイドショーが、今回はダンマリを決め込んでいることだ。

熊田さんがDVを受けたことや、離婚を決意したことは報じても、不倫疑惑には一切触れていない。

 

不思議ですね。噂では金出せばなんとかなる部分があるらしい。しかし今はネットの時代なので

抑えるのは無理だと思う。

 

熊田さんの事務所の力

 

熊田さんの所属事務所はマスコミに一定の影響力を持っています。

文春と新潮が発売された10日はスポーツ紙もワイドショーも今回の騒動をすべてスルーしました。これは、事務所が“不倫報道は事実無根”“熊田さんはDV被害者”と各社に通達し、マスコミが忖度を働かせて意向に従ったためです。

事務所としては今後、熊田さんがシングルマザーのタレントとして活動していくために不倫のイメージだけは絶対につけたくないのでしょう。

 

今の熊田さんは?

 

熊田さんは何事もなかったかのようにユーチューブやインスタグラムを更新し、8日にはキャンディーカフェに行ってはしゃぐ様子を投稿した。

 

夫のDVに対する心配や熊田さんを応援するファンの声も多いが、中には〈不倫報道は本当ですか?〉〈不倫女!〉などという厳しいコメントも書き込まれている。

 

私もインスタのコメント欄を見てみましたがなかなかひどかった。

 

書き込んだ所で返答はないと思いますが、この泥試合はいつまで続くのでしょうか?

 

<この記事を読んでる人は下の記事も読んでます>

 

橋本環奈、1分間高速ティッシュ抜きギネス世界記録保持者になった

 

板野友美、マタニティーショット連発?自分に酔いすぎ批判集中

 

ロンブー田村敦あのとき、どうかしてた彼女を段ボールに入れて運んだ

 

 

 

 

 

(Visited 263 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました