板野友美の料理 新・インスタ料理女王と呼ばれるが心配する声も

スポンサーリンク

こんにちはカリアゲです。

 

歌手の板野友美に、「新・インスタ料理女王」という声が集まっている。

 

 

これまでインスタグラムにアップした料理で反響を集めてきたタレントと言えば、歌手の工藤静香。ファンからは絶賛が集まっているが、独創的な発想と決してキレイとは言えない見た目の仕上がりに失笑を集めることもしばしば。

 

インスタ料理女王」と揶揄されていたが、ここに来て新婚の板野の料理にもツッコミが多く集まるようになっているという。

 

料理に対する意欲が増した?

 

「これまでにもSNSに『友飯』と称して手料理写真をアップしていた板野ですが、1月にヤクルトの高橋奎二投手と結婚して以降、その頻度はより高くなっています。板野の料理の特徴はとにかく品数が多いというもの。第一線で活躍するスポーツ選手を夫に持つだけに普通なら称賛されるポイントですが」(芸能ライター)

 

しかし、ネットから集まっている板野のインスタ料理への評価は「バカ舌になりそう」「バランス悪い」「スポーツ選手にこれはどうなのか?」といった疑問の声だという。

 

 

実は板野の料理、品数が多いのは良ポイントですが、バランスがとにかく悪いんです。

 

5月20日にインスタにアップした料理は『豚の生姜焼き、豚ステーキ、とん平焼き風オムレツ、きゅうりのくクラゲ和え』と野菜のバランスが極端に悪いもの。この品数の多さとバランスの悪さは、この日だけの特別なものではなく、6月16日には『鶏の鍬焼き、牛肉のチャプチェ、さわらの塩焼き、ジャガイモ焼き、沖縄もずく、BLTサラダ、博多明太子』とメインがいくつもあり、塩分過多が気になる料理でした。

 

工藤の料理に比べ、奇をてらったものはなく、一つひとつはおいしそうなものの、主菜と副菜のバランスが悪く、主菜が複数あることもザラ。肉料理二つに魚料理を合わせることも多く、ネットユーザーからの揶揄のターゲットとなっているようです。

 

TVで披露した板野の料理 しかし…

 

6月17日放送のバラエティ番組『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)で元AKB48の板野友美が披露した料理に、疑惑の目が向けられている。

『家事ヤロウ!!!』は、家事に縁のなかったカズレーザー、バカリズム、中丸雄一の3人が家事や料理の腕を磨いていくというもの。

 

新型コロナウイルス感染拡大の影響で現在は芸能人の自宅キッチンにカメラを設置する「密着!リアル家事24時」という企画がメインとなっている。

 

物議を醸したのは、板野の料理とその手際だった。板野は自身のインスタグラムに積極的に自炊料理をアップするほどの料理好きで、また肉料理を作ることが多いという。冷凍庫には大量の肉料理が袋詰めで冷凍されており、調味料もキッチン周辺に多く置かれていた。

 

この日、板野が作った1品目は、玉ねぎを使った豚の生姜焼き。妹の板野成美が考案したというレシピだったが、板野は玉ねぎをすり下ろしていたところ、手を滑らせて玉ねぎを排水溝へ落としてしまうハプニングが発生。
 

続けて玉ねぎを豚肉で巻いた料理も披露したが、板野はおぼつかない手つきで玉ねぎを切り、また調味料を入れようとしたものの、間違えて油を投入してしまった。

 

3品目も「手羽中のクレイジーソルト炒め」という、手羽中と塩を炒めただけの簡単レシピ。ネットでは「普段から料理してないのバレバレ」「鶏肉を塩で炒めるだけって料理と言えるのか?」「肉類と玉ねぎしか材料使ってないのに料理好きと言われても…」といったツッコミが相次いだ。

インスタに掲載されている料理には妹・成美の手がかなり入っているのではとの声も。これまで板野がアップしてきた料理写真にも疑惑の目が向けられているようだ。

 

<この記事を読んでる方は下の記事も読んでます>

 

大谷翔平来季の年俸7年契約360億?!新庄剛志が二刀流は僕が最初

 

元BIGBANGのメンバー実刑判決 性接待を計画的に準備し、実行

 

メンタリストDaiGo 差別発言が物議 思想がやばいと指摘

 

 

 

(Visited 129 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました