二宮和也映画で共演した西島秀俊と亀裂?報道に不快感

スポンサーリンク

こんにちはkarisumaです。

 

嵐が活動休止して半年がたつが、二宮和也さんはめざましい活躍を見せている。

来年公開される映画『TANG タング』で主演を務めます。俳優業に加えて、今年4月に開設したユーチューブの『ジャにのちゃんねる』でチャンネル登録者数が250万人を突破するなど、ユーチューバーとしても注目を集めています

 

 

仕事は順調プライベートが心配

 

仕事では“嵐”を巻き起こしているが、プライベートではちょっと心配なことが。

 

親交の深い西島秀俊さんと“距離”ができてしまったらしい。

ここ最近は、会うことはもちろん、連絡もとっていないといいます。とテレビ関係者。

 

二宮さんと西島さんは、’17年に公開された映画『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』で共演したのを機に親しくなった。

 

二宮さんはあまりプライベートをオープンにしない主義ですが、西島さんには心を開いており、自宅も彼の家の近くに引っ越したほど。一部のメディアでは、奥さん同士の仲もよく、家族ぐるみの付き合いであると報じられています」とのこと。

 

亀裂と言われた原因

 

2人の関係が変化したのには、こんな理由が。

 

西島さんは、自分の私生活が表に出ることを嫌がっているんです。昨年、『週刊文春』で二宮さんが元日に結婚式を計画し、西島さんを招待していることが報じられ、西島さんへの直撃取材まで行われました。西島さんはそれが不快だったのか、周囲に“こんなふうに週刊誌に名前が出るのはイヤだ”と漏らしていますよ。内心、“巻き添えになるのは困る”という思いなのでは」西島さんの知人

 

 

私生活について明かしたことはほとんどない西島さん。自分だけでなく家族のことまで詮索されるのが耐えられなかったのかもしれない。

 

さらに、二宮さんのほうにも距離をとりたくなる事情も。

 

娘さんが生まれてから、人付き合いに慎重になっているんです。彼はお子さんが無事に生まれてから発表したかったそうですが、一部のメディアで奥さんが妊娠していることが報じられた。限られた人にしか伝えていなかったのに情報が漏れてしまい、疑心暗鬼になっているようです」と関係者

 

 

実際、最近の二宮は少々壁をつくっているようで、

仕事仲間に家族のことを話さないんです。TOKIOの国分さんやV6の井ノ原さんなど、結婚したジャニーズの中には、仲のいいスタッフと子育ての話をする人もいるのですが、二宮さんは徹底して明かさない。自分の家族のことは、どんなに仲のいい人にも秘密にしておきたいのかもしれませんね

 

まあ芸能界にいることはそういうことも覚悟しないとだめだと思います。追いかける人は追いかけますからね。それに別に仲が悪くなったわけではないと思いますよw

 

 

この記事にたいしてのコメントまとめ

 

そりゃあ疑心暗鬼にもなりますわな。

二宮さんと西島さんの間に距離が…ってのも憶測でしょ。
余計なお世話。

 

芸能人でもいろいろな人がいる。極端にプライベートを大事にしている人もいれば、オープンにしている人もいる。芸能人を隠し撮りしている人をヤフーニュースでも見かけるが、中には、カメラを意識してポーズをとっている人もいるが、ほとんどの人は盗撮されている。それは本当に止めた方がいい。

 

二宮さんと西島さんがお互いの問題から距離ができたわけではなく、結局はマスコミがプライベートをかぎまくったせいでできた距離では?つまりこの距離はマスコミのせいやん。人間関係にまで害を及ぼすとか。お二人にとって、ほんとよい迷惑だと思う。
〇〇関係者ってだれ?毎回思うけど。そんな事件でもない不確かで人の私生活ネタにするなら、適当なこといった関係者と、記者も実名も載せてください。その方がいちいち開示請求しなくていいし、訴えるの楽。
適当なこといわないでしょ。

疑心暗鬼って事実捻じ曲げて面白おかしく酷い捏造と誹謗中傷煽って人のプライバシー侵害してる低俗なお仕事してる人に交友関係察する力ないと思うけど。

プライベートなことをペラペラしゃべりたくないのは人それぞれだからいいと思う。家族をまもるためでもあるだろう。
この週刊誌は妄想でガセネタをかくことで有名ですよね。ジャニーズ事務所からもたびたび抗議をうけて記事の誤りをみとめたことがある。
<この記事を読んでる人は下の記事も読んでます>
(Visited 30 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました