【衆院選】自民単独過半数に届くかギリギリ 野党は議席伸ばす勢い

スポンサーリンク

こんにちはカリアゲです。

 

 

NHKの出口調査や情勢分析によりますと、自民・公明両党は目標としていた過半数の233議席を上回り、政権の継続は確実です。ただ、自民党は単独で過半数に届くかどうかはギリギリの情勢です。

 

 

一方、野党側は立憲民主党が選挙前の109議席から議席を増やす勢いです。また日本維新の会は選挙前の議席を3倍以上に増やす見通しです。

 

NHKは投票日の31日、全国4000か所余りの投票所で、投票を終えた有権者およそ53万4000人を対象に出口調査を行い、63.4%にあたる33万8000人余りから回答を得ました。

出口調査や情勢分析の結果、各党の獲得予想議席は▽自民・公明両党が239議席から288議席で、目標としていた過半数の233議席を上回り、政権の継続は確実です。

 

自民党は212議席から253議席で、選挙前の276議席から減らすことは確実で、単独で過半数に届くかどうかはギリギリの情勢です。

公明党は27議席から35議席となっています。

 

一方、野党側は

立憲民主党が99議席から141議席で、選挙前の109議席から議席を増やす勢いです。

共産党は8議席から14議席、

 

日本維新の会は34議席から47議席となっています。

 

日本維新の会は選挙前の議席を3倍以上に増やす見通しです。

 

国民民主党は7議席から12議席を獲得する見通しです。

れいわ新選組は1議席から5議席を獲得する見通しです。

社民党は2議席まで獲得する可能性があります。

「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」は議席の獲得は厳しい情勢です。

諸派と無所属の候補は9議席から13議席を獲得する見通しです。

 

選挙区

全国289の小選挙区で

自民党は145議席から180議席

立憲民主党は63議席から97議席

公明党は8議席から9議席をそれぞれ獲得する見通しです。

共産党は1議席を獲得する可能性があります。

日本維新の会は14議席から19議席。

国民民主党は5議席から6議席を獲得する見通しです。

れいわ新選組は議席の獲得は厳しい情勢です。

社民党は1議席を獲得する可能性があります。

「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」は、議席の獲得は厳しい情勢です。

諸派と無所属の候補は、9議席から13議席を獲得する見通しです。

 

 

比例代表

 

 

定員176の比例代表です。

自民党は67議席から73議席

立憲民主党は36議席から44議席

公明党は19議席から26議席

共産党は8議席から13議席

日本維新の会は20議席から28議席

国民民主党は2議席から6議席

れいわ新選組は1議席から5議席をそれぞれ獲得する見通しです。

社民党は1議席を獲得できるかどうか微妙な情勢です。

「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」は議席の獲得は厳しい情勢です。

 

 

<この記事を読んでる方は下の記事も読んでます>

 

【香港の活動家】日本の低い投票率に警鐘 政治への関心を強めてほしい

 

【中居正広】芸能界は中身が大事生き抜く術を言及 宮迫はナルシスト

 

【霜降り明星粗品】今度は当たるか?天皇賞に120万ぶち込む

 

 

(Visited 11 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました