【音楽フェス】波物語補助金取り消しへ コロナによるクラスターも

スポンサーリンク

こんにちはカリアゲです。

 

 

経済産業省は7日、愛知県常滑市で8月29日に開催されたヒップホップイベント「NAMIMONOGATARI(波物語)2021」に対し、新型コロナ感染対策が不十分だったとして、交付予定だった最大3000万円のイベント支援補助金を取り消す方針を決めた。
判明しているだけで、同イベントに参加した14人が新型コロナウイルスに感染、愛知県はクラスター認定している。
「波物語」では密な会場での酒類提供などが続々と明らかになった。SNSでは「補助金取り消し」がトレンド入り。
イベントでクラスター発生。3000万円の補助金取り消しは当然
そりゃそうだわ。がんばってた音楽イベント業界の首を絞めやがって」などの怒りや憤りのコメントが相次いだ。
このほか、補助金が交付される予定についての反発が大きかったこともあり「ほんと日本はおかしいよ。GoToにしろ、感染広げる方に税金使うんだもん。欧米は休んでも生活できるように補償。それが普通でしょう
経済回すって意味ならあのタイミングでも仕方ないだろうけど、一番警戒している感染対策がアレでは仕方なし
補助金取り消しになったら元も子もないね。強行はよくないよ
ダメなフェスだったとしても補助金取り消しは前例作っちゃダメな気がする」などさまざまな声が寄せられた。
正しい判断だと思います。

〉補助金取り消しは前例作っちゃダメな気がする
なんて文中にある意見が出るなんて信じられない。今後予定されている大規模イベントの主催者を思いとどませるためにも取消貫いてほしい。だいたいそんな予算あるなら医療機関や必要なとこに回したらどうです?

他の音楽イベントも、補助金が開催後に不支給→貸した方も出演者も料金とギャラとりっぱぐれ、のリスクがめちゃくちゃ高くなったね。

開催前はルール守ります!っていっててこの有り様。
開催前のどんな約束も信用できないいま、どこも完全拒否だよ。

これで主催の会社は破産へ向かいますね。。。
当然の結果ではあるしこの会社には同情の余地もないですが

出口設定をすることなくまん延防止と緊急事態宣言を繰り返し出したり延長したりしている政府の無計画さで巻き込まれている人たちもいることも考えるべきかとも思う訳です。

<この記事を読んでる方は下の記事も読んでます>
(Visited 82 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました