【ビートたけし】襲撃された時の瞬間を語る アウトレイジも恐怖

スポンサーリンク

こんにちはカリアゲです。

 

 

東京都港区のTBS敷地内で4日夜、車に乗っていたところをつるはしを持った男に襲撃された、タレントで映画監督のビートたけし(74)が6日、都内のスタジオで収録に参加。仕事復帰を果たした。

関係者によると、この日は正午すぎから約3時間にわたって収録に参加。合間に周囲に襲撃時の恐怖を語っていたという。

 

たけしさんは、いつもの話し方で落ち着いた様子でしたけど、描写が生々しかったですね。“車のフロントガラスが結構バリバリに割れた。俺、ガラスを頭からかぶっちゃったよ”と話してましたね」(制作スタッフ)

 

たけしは4日夜、同局「新・情報7daysニュースキャスター」の生放送出演後、局を離れる際に襲撃された。

 

千葉県の40代無職の男は、フロントガラスに続いて、後部座席の扉のガラスを割ったという。たけしは後部座席に座っており「とにかくその場から逃げなければ」と思い、とっさに運転手が車をバックさせて、何とか男を振り切ったという。

 

たけしは「恐ろしいよな、もう。つるはしだもんな」と語っていたといい、収録に参加していた周囲のスタッフや出演者も、たけしにケガがなく安どした様子だったという。

 

男は刃渡り約10センチの小刀を所持していたため銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕された。捜査関係者によると、40代の暴力団関係者とみられる。車のガラスは全て割られ、一部には穴が開いていたという。

 

男は「芸能界に入りたくて6月下旬にたけしさんの車に土下座してお願いしたが、無視された」と供述。説明につじつまが合わない点もあり、新たに「相手にされていないと感じ、気に入らなかった」との趣旨の話もしているという。

 

警視庁は、男がたけしを一方的に恨んで犯行に及んだとみて慎重に捜査を進めている。

 

 

<この記事を読んでる方は下の記事も読んでます>

 

【野々村真】発言が物議 菅総理に対して猛烈に批判か?コロナの件で

 

【愛知野外フェス】で感染者2人 フェス参加者約8000人

 

【シバター】関コレであいさつもない感じが悪いユーチューバーを告白

 

 

(Visited 30 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました