大島優子&林遣都の結婚 ウシジマくんで初共演 山田孝之も心配?

スポンサーリンク

こんにちはカリアゲです。

 

29日に結婚を発表した女優の大島優子(32)と俳優の林遣都(30)。

長い友人関係から、2019年に放送されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」で久しぶりに共演したことが交際のきっかけになり、約1年の交際を経て、ゴールインとなったという。

友人関係のきっかけとなったのが、12年に公開された映画「闇金ウシジマくん」での初共演。当時、大島はAKB48メンバーとして「選抜総選挙」で2年ぶりの1位を獲得。押しも押されもせぬメンバーだった。

 

 

12年といえば、AKB48が結成7年目で、夢に掲げていた初の東京ドーム公演を実現させた年。大島サイドの招待もあり、林はステージで踊る姿を生観戦していた。

 

そんな縁もあり、林は大島を〝推しメン〟に挙げていたが、林の事務所先輩で「闇金ウシジマくん」で主演した山田孝之(37)のメンタルが心配されている。

 

 

既婚者の山田ですが、アイドル好きで知られ、元々は〝大島の熱狂的ファン〟。大島の代表的なセンター曲『ヘビーローテーション』をノリノリで踊ったことも一度や二度じゃない。AKBのドキュメンタリー映画を鑑賞して涙を見せるぐらいですから。後輩の林が元推しメンをゲットしたことに、ショックを受けているのではないでしょうか」(映画スタッフ)

 

 

当時、後輩の林にも曲の振り付けを指導していたという山田。AKBの冠番組に番宣なしで出演していたこともあり、ネット上でも〝ガチオタ山田〟に同情の声が集まっている。

 

元メンバー&現役メンバーから続々と祝福の声が寄せられた。

 

 

OGの高橋みなみ(30)は自身のツイッターで、「優ちゃんご結婚おめでとうございます 朝から素敵なニュースに心躍ってます メンバーの幸せは本当に嬉しいなぁ!! 末長くお幸せに」とコメント。篠田麻里子(35)も「優子おめでとう お似合いな二人朝から幸せニュース コロナ落ち着いたら皆んなでお祝いしなきゃ」とつづった。

 

また、AKB時代、同期で〝心友〟と呼んでいたほど信頼関係を築いていた秋元才加(33)は「優子、結婚おめでとう 人生はアドベンチャー! これからも楽しんでいこうねー」と呼びかけた。

 

 

また、現役メンバーからも祝福が。初代総監督で、大島とともに派生ユニット「Not yet」のメンバーとして活動した横山由依(28)もツイッターで「優子さん!! ご結婚おめでとうございます」と喜んだ

 

 

<この記事を読んでる人は下の記事も読んでます>

 

 

桃田賢斗1次リーグ敗退の大波乱 金メダル最有力候補だったのに無念

 

韓国ニュース最新 8歳娘に虐待。懲役30年排泄物も食べさせた母親

 

五輪で金メダル取った卓球の水谷隼 ある国から誹謗中傷がくる

 

 

(Visited 561 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました