【宮迫博之】金ないアピール失敗か 実は金銭的に余裕があった

スポンサーリンク

こんにちはカリアゲです。

 

 

自身がプロデュースする焼肉屋「牛宮城」の行く末が注目されているお笑い芸人・宮迫博之(51)の「悪手」が止まらない。

 

事あるごとに「金欠」の窮状を訴えてきた宮迫だが、15日に放送されたユーチューブ番組「winwinwiiin」でオリエンタルラジオ・中田敦彦の追及により、実はコレクション時計も愛車も売らなくても、金銭的に困っていなかったことが発覚。金欠を心配していた、かつての仲間たちも〝金ない詐欺〟にあきれている。

 

かつては芸能界の超売れっ子だった宮迫だが、一度流れを失うと、ここまで裏目に出るものなのか。

 

 

当初は昨年10月に、渋谷のセンター街の一等地にオープン予定だった「牛宮城」だが、直前の試食会で出された肉の、クオリティーの低さに共同出資者だった人気ユーチューバーのヒカル(30)が大激怒。

 

結局、ヒカルは手を引き、オープンは今年3月まで延期することに。新たにコンサルタントを入れたものの、内装の不備を指摘され、追加投資が「2000万~3000万円」かかることが判明した。家賃280万円はすでに発生しており、すでに1億円の赤字が推定されている。

 

そんなタイミングで宮迫が「コレクション時計を売る」と宣言。周囲の仲間たちは「そこまで追い詰められているのか…」と同情し、

ナインティナインの岡村隆史がバラエティー特番で「何とかおいしい焼肉屋作ってください!」とエールを送ったのをはじめ、焼肉屋経営に一日の長がある、たむらけんじが電話するなど心配する声が集まっていた。

 

 

ところが、だ。オリラジ中田の聞き取り調査により、焼肉屋のプロデュースは、実は宮迫だけではなく、宮迫のたこ焼き屋「みやたこです」のプロデュースや、ユーチューブ活動に深くかかわる会社「ノーブル」の若林和人氏に最終決定権があることが判明。

 

焼肉屋の空家賃もスポンサー収入でまかなえていることなどもわかった。中田が「時計も車も売らなくて大丈夫なんですね?」と聞くと、宮迫は認めた。もちろん想定外の出費はしているが、誇張されていたわけだ。

 

 

この〝金ない詐欺〟に、ある芸能関係者は「やっぱりな、という感じです。宮迫さんの散々、人を振り回しまくる悪い癖が何も変わってませんね」と指摘した上で、こう続ける。

大きなことを言って、にっちもさっちもいかなくなって、周りがフォローするのは吉本時代から変わっていません。今回のネタバレで芸人仲間たちもあきれています

 

また、あるテレビディレクターも「宮迫さん、腕落ちたんですかね?」と首をひねる。

 

どうせ、大げさに言うのであれば、最後までやり通さないといけない。時計を売らないまでも、デカい赤字であることは本当なんですから。散々、あおっておいて『全部、ウソでした』じゃ、面白くなるわけないじゃないですか」(同ディレクター)

 

ユーチューブ活動において〝盟友〟だったヒカルも直接的な表現こそ避けたものの、宮迫が若林氏を選択したことに不満があったことを16日に投稿した動画で公開している。

 

つまり、宮迫は良かれと思って仕掛けていったことが、ことごとく裏目に出ているような状況なのだ。オープンまで残り約2か月。すべてをひっくり返すことはできるのだろうか。

 

 

ネットでのコメント

 

こんな人と30年もコンビを続けてきた蛍原さんはほんと大変だったろうね。
コンビ解消できてよかったよかった。
うちの近所の人気焼き肉店が一時期に肉の質を落とした時は
一気に客足が遠のいてしまい(当然わたしも行かなくなった)
先日食べに行ったら以前の肉レベルに戻っていたけど
客足は遠のいたままみたい。
客もアホじゃないから微妙な違いに気付くし、
一度でも肉質落とせば同時に信用も失うから・・・宮迫はこのパターンと思う
超高級腕時計を何本も所有して「金がない」は、まぁ一応は芸能人だし。
「可哀想!」とか「誰か助けてあげて~」って気には全くならないけど。

ただ、先日のラファエルへのドッキリに関しては、あまりのセンスのなさに閉口した。
百歩譲って、調子に乗った素人YouTuberが誰かを引っ掛けるような企画なら「まぁ素人だしな~」って気にもなるけど…
数千万円の金をかけてこれから飲食店を経営しようって人間が、わざわざ店の品位と信用を貶めるような事を自分でやる?普通。
芸人としてのセンスは知らんけど、少なくとも飲食業やる資格ないと思うんだけど。

もう終わった。この言葉が一番よく当てはまる。嘘に嘘を塗り固めるとはこのことで、未だ最盛期を夢見てもがくその姿は哀れさも感じるが、その発する言葉に真実味がまるで無い。残念だが人気のあるうちは適当にごまかす行いも何とか笑で誤魔化すことができても落ちぶれた今では またか としか思われない。これほど信用を失くすことが続けば完全に消え去るのも差して時間がかからない。いつまでも過去を夢見ていては家族が犠牲になるだけ。

 

<この記事を読んでる方は下の記事も読んでます>

 

【極楽とんぼ山本圭壱】吉本から離脱の可能性?吉本内部で何が?

 

【トンガ】再び大規模な噴火か?

 

【加藤紗里】怒りの反論?!暴力団との人気YouTuberの関係

 

 

 

(Visited 39 times, 2 visits today)
タイトルとURLをコピーしました