【松坂桃李】ローン組めない?!コロナ化でうまくいかない?

スポンサーリンク

こんにちはカリアゲです。

 

 

俳優・松坂桃李(32)の〝衝撃告白〟に驚きの声が上がっている。

23日夜放送のニッポン放送「松坂桃李のオールナイトニッポン」に、事務所後輩・菅田将暉の〝代役〟として出演。冒頭で「本当に菅田将暉ファンの皆様、大変申し訳ありません」と愛嬌ある謝罪でリスナーのハートを掴んだ。

 

その後、自身の経歴について「2019年に最優秀助演男優賞。2020年に最優秀主演男優賞をゲットしております。なのでそこらへんは信用してもらって大丈夫な俳優ですね」と紹介。

プライベートでは昨年12月に女優の戸田恵梨香(33)と電撃結婚するなど、公私ともに順風満帆と言っていい。

新居でのローンが組めない?

 

そんな松坂が〝壁〟に直面したという。「ローンが組めないんですよ。そうですね、まだローンは組めないですね」と明かし「アカデミーでもこの仕事はローン組めないのかな。頑張るしかない」と嘆いた。

松坂の年収は不明だが、一般的なサラリーマンよりは多い。妻の戸田も女優として引っ張りダコで、理想的なダブルインカムに思えるが…。金融業界関係者が現実を明かす。

 

銀行などの金融機関が融資する際に重要視するのは〝安定〟なんです。10年後どうなっているかわからないケースでは審査がかなり厳しくなる。芸能界は入れ替わりが激しく、松坂さんのような売れっ子でもスキャンダルを起こせば1発退場の恐れがある。それは金融機関においてはリスクでしかない

 

これは芸能プロダクションに務める人にも言える。中堅プロダクションのマネジャーは「所属の売れっ子タレントの稼ぎに頼る比重が大きい。そのタレントに〝何か〟あったら、会社は大打撃を被る。その辺のことは銀行さんもわかってるので、我々が大きな買い物をする際には頭金でドカンと入れるしかないですね」と話す。

コロナ禍でエンタメ業界が甚大な被害を受けたこともマイナスに働いているという。

一方、ネット上では「ローンが組めない」と告白した松坂が何を買おうとしていたのか、臆測が飛び交っている。松坂クラスで組めないのだから、借入希望金額は「数千万円の話ではなく、億ではないか」(前出金融関係者)。

ネット上では「新居でも買おうとしていたのか」と、戸田との〝愛の巣〟購入説が圧倒的。一部週刊誌も周辺取材を開始したという。ラジオでのぶっちゃけが、思わぬ波紋を広げている。

 

<この記事を読んでる方は下の記事も読んでます>

 

早く見たい!【実写版メタルギアソリッド】現在進行中スネーク役は?

 

【中田翔の謹慎問題】にカンニング竹山が言及。活躍してほしいでも…

 

【また撮り鉄がやらかす】駅員に逆ギレ!動画あり

 

 

(Visited 61 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました