【河村市長】給料3か月返上 意外の安さに驚き 河村市長なりの誠意

スポンサーリンク

こんにちはカリアゲです。

 

東京五輪ソフトボール日本代表メンバーで名古屋市出身の後藤希友投手の金メダルを突然かんだ名古屋市の河村たかし市長が16日、定例会見を開き、自身の給料を3か月分約150万円を返上する考えを示した。

 

河村市長は「自らの給料をですね、3か月分0円にすると。なしにすると。自戒したい」と話した。

 

 

河村市長は12日には、会見で「基本的に行き過ぎた発言がありまして、ご不快な思いをさせまして大変申し訳ありませんでしたと、深く反省をしております」と後藤選手に謝罪。後藤選手の金メダルの交換について「出来る限り後藤選手の意向に沿った形で対応して頂きたい」。

 

交換にかかる費用は「個人で負担させて頂きます」としていた。

表敬訪問した後藤投手に対するセクハラ発言も問題視され、市には抗議の電話などが1万3000件以上も寄せられた。河村市長は「後藤さん本人もそうだが、名古屋市民の皆さん、国民の皆さんにも大変不快な思いをさせた」と述べた。

給料安すぎで驚き

 

河村市長の給料返上の考えに、ネット上では「給料3カ月分ゼロ」がトレンド入り。「金で全てが解決するわけではないが、これは河村市長なりの誠意なのだからそこは理解すればいいでしょ。良いか悪いか判断するのは金メダルを噛まれた選手自身

もうこの話はいいやん。あとは名古屋市民が判断すること」「相当懲りたんやろ。これくらいでエエんちゃう。もともと名古屋の市長給与は全国でも最下位クラスまで下げとるし、。性格と品性は直るもんちゃうが、、

 

など擁護や肯定する意見や「それじゃあダメだと思う。 ほとぼりが冷めたらまた元に戻りそう」「金の問題じゃない」など否定する意見など賛否の声があがっている。

 

 

また、「名古屋市長の給料って1ヶ月50万円なの。安過ぎないか」「名古屋市長の給料の安さよ..」「名古屋市長の月給って50万円なの?何よりもそこが気になるニュース」と給料の額に対する驚きの声、

これも含め、一連の騒動で後藤選手が『自分のせいでここまで大ごとに...』とか思ってしまわないかが心配ますます後藤選手が気まずくなるじゃん。

 

後藤選手が心労を抱えなければいいんだけど…」「『給与返上でなく辞職せよ』というのが多いが、そこまでやると後藤選手やトヨタ自動車にも逆の影響があると思う」と、当事者である後藤投手を心配するコメントも目立った。

 

給料に関しては昔から河村市長は議員は給料もらいすぎと訴えていた。

 

 

コメントまとめ

 

そのうち色々なニュースが出てきてみんな話題にしなくなります。人の噂も75日とはよく言ったものだと思います。ソフトボールは本当に感動した競技の一つで後藤投手の活躍なしには金メダル獲得はあり得なかっただけに、本当に残念な出来事でした。ソフトボールはパリではオリンピック種目から外れてしまいましたが、後藤投手にはこれからも是非ご活躍頂きたい。
もういいんじゃないの。
ここまで嫌われたら辞職するまで何しても文句言われる。

あとは後藤選手当人との問題だし、本人が納得いかないなら慰謝料なりを請求すればいい。

明確な失策なら市民も声を上げ続ければいいけどこれ以上はただのいじめだし、後藤選手もいつまでも取り上げられてかわいそう。
ネットで叩き続けてる人は後藤選手に同情するふりをしたただの憂さ晴らしに見える。

多分青ポチ沢山貰うことになると思うけど、、
謝罪の仕方は悪かったが一応謝罪して減給も受け入れて、もうこの辺が落とし所だと思う。
今回の件でのみで辞職を求めるのは厳しすぎると思う。
次の選挙に出るならその時に有権者が決めればいいと思う。

それよりも都民ファーストの免停中に事故をおこした女性議員のことが忘れられつつあるので、こっちの方は辞職に追い込んで欲しい。

<この記事を読んでる方は下の記事も読んでます>
(Visited 324 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました