小山田圭吾 フジロック出演中止 やはりいじめの騒動の余波は続くか

スポンサーリンク

こんにちはカリアゲです。

 

 

 

ミュージシャンの小山田圭吾(52)が、所属バンドのMETAFIVEおよびソロプロジェクト・CORNELIUS(コーネリアス)名義で出演予定だった野外ロックフェス『FUJI ROCK FESTIVAL’21』(8月20~20日/新潟・苗場スキー場)への出演を見送ることが6日、発表された。

 

 

同フェスの公式サイトでは「CORNELIUSのFUJI ROCK FESTIVAL‘21の出演はキャンセルとなりました」と発表。

 

また、METAFIVEについては、「FUJI ROCK FESTIVAL‘21に向けた特別編成として、砂原良徳とLEO今井に、永井聖一(Gr)、白根賢一(Dr)をサポートメンバーに迎えての出演となります」と明かしている。

 

 

小山田をめぐっては、7月15日に五輪開会式の音楽を務めることが明らかになったが、その直後、小山田が学生時代に障がい者へのいじめを行っていたと告白した『ロッキング・オン・ジャパン』(1994年1月号)、『クイック・ジャパン』(95年3号)などの過去記事がネットで問題視された。

 

 

多くの批判を集め、同19日に辞任が発表された。小山田の辞任後、METAFIVEはアルバムの発売中止やInterFMでのレギュラー番組の中止など、騒動の余波を受けていた。

 

 

コメントまとめ

 

小山田が加わるバンドの活動への影響と本人の活動自粛?と続いているようだが、障害者への虐待を行ったことと、今後どうするのかの説明をしていかないと、一生涯このような状態のままなんじゃないでしょうか。

大人としてのけじめをつけていくことが求められている気がしますが。

今頃になって出演中止とは、、じゃあこれまでは出演するつもりでいたのだろうか?自ら早め早めに出演辞退を申し出ることをしないところがこの人が今回の件をどう思っていたのかが伺い知れる。
フリッパーズギターの頃からのファンです。

今回の件は雑誌の告白の頃からいろいろ思うことがあります。
今回の件で同級生の方のインタビューからわかった事ですが、多少話を盛ったとしても過去にやったことは間違いないですよね。
その過去の過ちを変えることはできませんし、これまで放置してきたことからみても結局自業自得だと思います。

それを踏まえて、小山田圭吾さん、あなたは五十過ぎの(世間から見れば)充分な大人です。

一度記者会見を開くなどして世の中に対してきちんと誠意を見せた方が良いと思います。

<この記事を読んでる人は下の記事も読んでます>
(Visited 50 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました