ハマスとイスラエルの武力衝突による死者は1600人近くに

スポンサーリンク

 

パレスチナ自治区のイスラム組織「ハマス」とイスラエルの武力衝突による死者は1600人近くにのぼっていて、事態がさらに悪化する懸念もでています。

 

ハマスが7日におこなった大規模攻撃への報復として、イスラエルはガザにあるハマスの拠点などへの空爆や、ハマスの戦闘員の掃討作戦を続けています。ハマス側も断続的にイスラエルにロケット弾を撃ち込んでいて、イスラエルメディアはおよそ900人が死亡したと伝えています。

一方、パレスチナ側の保健当局はこれまでに687人が死亡したとしていて、双方の死者は1600人近くにのぼっています。

こうしたなか、ロイター通信によりますと、ハマスは9日「イスラエルが警告なしに民家を空爆するたびにイスラエル人の人質が処刑されることになる」という声明を出したということです。

イスラエルのメディアは、ハマスと別の武装組織がおよそ130人を人質にとり、なかには軍の高官もいると主張していると伝えています。

また、ロイター通信はパレスチナ自治政府の通信社を引用し、パレスチナが「ガザで進行中のイスラエルの攻撃」を阻止するため、国連に介入を要請したと報じています。

国連のグテーレス事務総長は、ハマスによる攻撃を非難する一方、イスラエルがガザ地区の包囲を命じたことについて懸念を示しました。

国連・グテーレス事務総長「イスラエルがガザ地区を完全に包囲するという本日の発表を受け、深く心を痛めている」 さらに国際社会に対しガザ地区への早急な人道支援を求めました。

 

スポンサーリンク

イスラエルを攻撃しているハマスとは?

 

 

 

 

この記事に対しての反応

この記事に書かれていないことで大事なことは、パレスチナのイスラム組織ハマスはイランから武器や資金の提供を受けてきたことだ。ハマスのハマド報道官は7日夜、英BBCのラジオ番組に出演し、「多くの国が私たちを支援している。イランもそうだ。他の国も資金や武器、政治的サポートをしている。正しいことだ」と述べた。 イスラム教シーア派の盟主イランは1979年のイスラム革命以降、イスラエルをパレスチナの占領者と敵視し国家として認めていない。スンニ派の盟主サウジアラビアとイスラエルが米政権の仲介で関係正常化に向けた交渉を続ける中、イランがイスラム世界を改めて結束させるためにハマスのイスラエル攻撃を支援したのではないか、との疑念が残る。サウジとイスラエルの急接近にイランが楔を打ち込む動きだ。しかし、米政府高官は7日、ハマスによるイスラエル攻撃にイランが関与したかどうか判断するのは「時期尚早だ」と述べている。
ずっと迫害されて、祖国と言われたエルサレムの地に初めて国家を作ったイスラエル人と、そこに住んでいて追い出されたパレスチナ人との争いだから、その葛藤などは日本人にはわかり得ないと思う。どちらが正しいとかいう話ではないだろう
ガザ地区には、狭い地域に200万人以上の難民が住んでいるが、イスラエルによって封鎖され、陸路は数か所ある検問所からの移動しかできない。 港は漁船しか出入りできない。 今回、初日だけでも数千発ものロケット弾が使用されたが、ハマスはどういう手段でこれらを入手したのだろうか。 NATO軍しか所有しない筈の、NLAW対戦車ミサイルもイスラエル装甲車の破壊に使用されたというがどういうことなのか。 謎が深まるばかりだ。
ハマスは人質を連れ去り取り引きの材料とする算段でしょうけど、それをイスラエルは許さない。あそこまやられてしまったのだから相応の報復をしなければイスラエル政府が持ちません。恐らく、奪還だとガザ地区へ地上部隊を侵攻させると思います。人質開放の最後通告ぐらいはするかもしれませんがね。 長きに渡る因縁の戦いを終わらせる決意ををしたのだと思います。イスラエルがです。歴史に残る出来事の始まりだと思いますよ。

この記事を読んでる方は下の記事も読んでます!!

渋谷スクランブル交差点事故の犯人。普段から危険な運転か?【映像あり】

【田舎住みYouTuber】がトラブルで引退か?

【旧統一教会】宣戦布告か? 報道機関に対して人権侵害

 

(Visited 98 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました