【キングオブコント2021】審査員に対して視聴者から不満の声

スポンサーリンク

こんにちはカリアゲです。

 

 

 

優勝賞金1000万円を目指して、次世代のコント師たちが熱きバトルを繰り広げた10月2日の『キングオブコント2021』(TBS系)。今回の放送で審査員が一新されたのだが、一部視聴者からは不満の声があがっていたようだ。

 

2015年に放送された第8回大会から第13回大会までは毎年同じ審査員で、『バナナマン』設楽統と日村勇紀、『さまぁ~ず』三村マサカズと大竹一樹、『ダウンタウン』松本人志が務めていた。

 

大きな賞レースらしく、これまではベテラン芸人が審査員だったが、今大会からは松本以外のメンバーが変更されることに。『かまいたち』山内健司、『ロバート』秋山竜次、『バイキング』小峠英二、『東京03』飯塚悟志という活躍中の中堅芸人に代わった。

『KOC』の審査員に疑問の声…

 

審査員の人選は比較的好評だったのだが、一部では、

 

納得のメンツだけど、やっぱり全員男か

キングオブコントの審査員、男だけなのあんまり良くない気がする

審査員は男だけ、うしろの観客?は女だけ…

男ばっかりなのウンザリする…

お笑いは男のもの。女は笑っていれば良いって風潮? メディア印象操作してるかもだけど芸人さん自体がそもそもそういう考えを持ってそう

審査員は男で観客は女だけなのほんとにため息でますね… まだそんなことやってんだ…

 

などの批判も見受けられた。審査員は男性、観客は女性という構図に性差を感じてしまった人も多いようだ。ちなみにエッセイストとして活躍している能町みね子も、審査員に関して自身のツイッターで苦言を呈している。

 

キングオブコントとかも中身は楽しみにしてるんですけど、審査員みんな男で、後ろにマスクつけて並んでるのみんな女で、将軍と喜び組じゃん…って思うよ

 


 

 

確かに審査員は男、観客は女という構図には違和感があります。しかし、審査員の人選に関しては仕方のない部分もあったのではないでしょうか。今回の『キングオブコント』の審査員は、飯塚をはじめコントに定評のある芸人ばかり。

 

山内は比較的若手のカテゴリーに入るかと思われますが、他は全員中堅どころです。彼らに匹敵するような芸歴、実力、テレビでの活躍を持ち合わせる女性芸人と考えると、人選は難しいと言わざるを得ません」(芸能ライター)

 

『M-1グランプリ』では、審査員を務める上沼恵美子が物議を醸すことも多いが、彼女は非常に重要な存在なのかもしれない。

 

<この記事を読んでる方は下の記事も読んでます>

【麦わらの一味】次の仲間は? 仲間になる法則 数字?悪魔の実?

 

【中国垣大】50億ドル調達 合生創展集団に売却 追加の措置も必要か

 

【はじめしゃちょー】豪邸買ったけど苦悩を告白 ほぼ住めない

 

 

(Visited 324 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました