【木村拓哉】インスタの投稿の自撮りであざとい?賛否の声が多数

スポンサーリンク

こんにちはカリアゲです。

 

 

木村拓哉(48)が12日、自身のインスタグラムに投稿した動画が話題だ。

 

木村といえば先日、「完全に気分は”肉食動物”。美味しく頂きました。力に変えて、撮影に行って来ます」とつづり、ステーキ写真を投稿。興奮気味な木村に対しネット上からは「自宅以外の料理はテンション上がるんだね」と皮肉コメントが寄せられていたばかり。

 

そんな木村はこの日、「おはよう御座います‼︎ホテルあるあるかもしれませんが、他の部屋のドアを閉める音で5時半頃に起きてしまいましたぁ…。とほほ…って感じのスタートでしたが、切り替えて今日も行ったります‼︎」とつづり、自撮りらしき動画を投稿した。

 

エレベーターに乗り『おはよ〜』という木村からファンへの肉声挨拶が入った珍しい投稿であったが、ネット上からは、「時々少年に見えて可愛いと思う事あります!」「ずっと見ていられる」などのコメントが寄せられている。

 

 

投稿で手厳しい声

 

しかし、一方でネット上からは「50歳のおじさんが可愛いって言われて嬉しいの?」「年相応になれないのかな?いつも同じ角度の顔」「わざとらしい、あざとい、いつも動きがオーバー」などの手厳しい声も多く上がっている。

 

表情や仕草に可愛らしさがあるが、どこか狙っているようなあざとさを感じ取られてしまったようだ。アラフィフとなった木村の少年らしさには賛否があるということだろう。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takuya Kimura(@takuya.kimura_tak)がシェアした投稿


 

ある投稿で批判が…

 

仕事で訪れているイタリアからの投稿が話題となっている。

木村といえば先日、「こちらは昨日の夕食にて。撮影終わりに、どうしても”肉!”気分だったので、歩いて行けるビストロに」とつづり、自撮りショットを公開。七三ヘアにセットされた木村の髪型に注目が集まっていたばかり。

 

そんな木村はこの日、「撮影の無い日。グリーンパスが無いので、ジムではなく汗だく覚悟の街歩きへ!一応、相棒のカメラも携えて2時間程歩いて来ました。」などとつづり、風景写真を複数枚アップ。イタリアで2時間程の街歩きをしたことを明かした。

しかし、木村のこの投稿にネット上からは「えっ?今、行く?」「やっぱりキムタク考え方がズレてる…」「なんでわざわざインスタにあげちゃうんだろ。自ら叩かれにいく行為だよ!」「危機感ゼロだな」「仕事と言えば大丈夫と思ってる」「撮影ならなんでもありだな」などの厳しい批判コメントが寄せられている。

変異ウイルスの感染が急速に広がっている中での安易な行動に多くの批判が寄せられてしまった。万全な感染対策をしたうえでの街歩きであったと思われるが、敢えてインスタグラムに公開する必要はなかったのかもしれない。

 

何やっても叩かれる芸能人は大変だ。

 

 

<この記事を読んでる方は下の記事も読んでます>

 

【柴咲コウ】猛暑に対しての投稿にちょっと何言ってるかわからない 

 

【TBS小林廣輝アナ】6股報道 母親がどうしようもない息子

 

【ワクチンはほぼ無効】海外メディアから警鐘 最強のラムダ株

 

 

(Visited 62 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました