今泉佑唯が所属事務所、契約終了。今後は個人活動で夫婦は継続

スポンサーリンク

こんにちはkarisumaです。

 

女優の今泉佑唯さん(22)が所属事務所のエイベックス・アスナロ・カンパニーとの契約を終了したと、同社の公式ホームページで4日未明、発表された。

「専属契約終了のお知らせ」とタイトルで「2021年6月30日をもちまして、今泉佑唯との専属契約を終了致しました」と報告。

ファンの皆様ならびに関係各位の皆様におかれましては、これからも今泉佑唯の活動を見守っていただけましたら幸いです」としている。

 

今泉さんは先月下旬に第1子女児の出産が明らかになったばかり。関係者によると、今泉は今後、アイドル時代の仲間や家族のサポートを受けながら、個人で芸能活動を続けていく意向。

 

出産して間もないため、育児や体調を優先しながらSNSを通じて活動をスタートするとみられる。

ワタナベマホトとはどうなる?

 

子供の父で、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)罪で略式起訴された婚約者の元ユーチューバーワタナベマホトは、事件発覚を受け1月に所属事務所を解雇され、ユーチューバーを引退した。

今泉さんは男性と結婚する意思を変えていないといい、今後は夫婦で生計を立て直していくことになりそうだ。

今泉さんは15年8月、欅坂46(現・櫻坂46)に加入。18年8月にグループを卒業し、19年1月に同社に移籍した。

昨年8月に新型コロナウイルスに感染し、9月に復帰したが、原因不明の体調不良で10月に活動を休止。ドラマ2本を降板し、うち1本は代役を立てての撮り直しとなった。

1月21日付の本紙報道で、ワタナベマホトとの交際と妊娠5カ月が判明。一方で同日、ワタナベマホトが今泉さんの妊娠中に未成年女性にわいせつ画像を送らせていたことをユーチューバーに告発された。男性は3月に逮捕され、4月に略式起訴されている。

 

<この記事を読んでる人は下の記事も読んでます>

 

小島瑠璃子が破局でキャラ変更?おぎやはぎは破局のことで気持ち悪い

 

熱海で土砂崩れ、20人安否不明 住宅も巻き込み、状況は最悪

 

紀州のドンファン事件、須藤早貴被告新たに別件で再々逮捕か?

 

(Visited 47 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました