【流れ星TAKIUE】2億円マンション購入か?副業の太陽光売却で

スポンサーリンク

こんにちはカリアゲです。

 

 

お笑いコンビ「流れ星」のTAKIUEこと瀧上伸一郎(43)が1日、フジテレビ「新春!爆笑ヒットパレード2022」(前7・00)に出演し、約2億円のマンションを1棟買いしたことを明かした。

 

瀧上は過去にテレビ番組で芸人活動のほかに「太陽光発電」と「オンラインホスト」で収入を稼いでいること、ソーラーパネル1基2000万円を4基所有し8000万円を投資していることを明かしていた。

 

この日、瀧上は「太陽光発電所を売り払って約2億円のマンションを1棟買いしました」と告白。

 

太陽光発電所4基所有してたんですけど、それを3基売りまして。この度、1億9000万なんですけどマンションを購入しました」と発表。

 

場所は都内だといい、今回購入したマンションの他にもアパートを所有しているという。

 

また「この度ローマ字のTAKIUEから、ひらがなのたきうえに改名しました」と報告。これを聞いた相方のちゅうえいは「すごくいいと思います」とコメントしていた。

 

ネットの声

 

まてまて。2億のマンションだろ?? 家で2億は凄いけど、マンション1棟でってなると話は変わってくる。アパート規模かかなり古く建物自体の資産価値はかなり低そう
マンションはやめた方が良い。最初だけだね。10年も経てば修繕費がどんどん嵩むし固定資産税は減らないし火災保険料は増える一方で空き部屋が増えてくる。良いのはホント最初だけだ。実際経営している私が言うんだから間違い無し。
うちもマンション経営しているけど、良いのは10年辺りまで。同じ位の家賃なら、新しい所へ引っ越し、家賃を安くしないと入らないし、入居者がお金払わない人もいる。不動産会社の利用料高いのに、不動産会社の取り立ては甘いので、自分でも動かなきゃいけないし。賃料取れなかったら、オーナーの泣き寝入りですし、入居者も法律上守られてて、出すには、引っ越し代とか他の入居先も決めなければいけないので、とにかく割にはあわないかと。
それに、経年劣化や壁の外壁工事、税金、お金かかることは、多い。
マンションの維持費ってハンパない出費だよ。法定点検もあるから必ずやらなきゃならない。
例えば立体駐車場、エレベーター、消防。一回の点検だけで30万円はいく。防水工事や鉄部のペンキ塗り、オートロックや自動ドアなんて1経年劣化が早い。都心からちょっと離れると家賃安くなるから採算が合うかどうか。アパートの方が維持費はかなり安い。
<この記事を読んでる方は下の記事も読んでます>
(Visited 90 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました