【大地震警戒】数日で170回 トカラ近海地震 まだ続く可能性

スポンサーリンク

こんにちはカリアゲです。

 

 

4日午後からトカラ列島近海で頻発している地震は6日、震度3~1を38回観測した。4日の59回、5日の79回と合わせ、計176回に上っている。鹿児島地方気象台は「原因は分かっていないが、今後数日間は続く恐れがある」と注意を呼び掛けている。

 

 

十島村の悪石島で6日午前10時59分ごろ、震度3の地震があった。気象庁によると、震源地はトカラ列島近海で、震源の深さは約20キロ。地震の規模はマグニチュード4.2と推定される。

 

村によると、悪石島には76人が住んでいる。5日朝に発生した断水は6日解消されたが、同日午後7時現在、漏水が続いている。

 

7日に業者が島に入り、原因を調べる予定。人や建物への被害は確認されていない。  悪石島小中学校は6日、児童生徒を自宅待機にした。芝原寛教頭は「地震の状況を見て学校再開を判断する」と話した。

 

6日に悪石島などで観測した地震は震度3が1回、震度2が11回、震度1が24回。4~5日は震度4が1回、震度3が9回、震度2が40回、震度1が88回あった。  

 

トカラ列島近海では4月9~24日にも震度4~1の地震が計265回あった。

 

 

ネットの反応

 

 

『鹿児島地方気象台は「原因は分かっていないが、今後数日間は続く恐れがある」』

原因が分からないのであれば、数日で収まるかどうかも分からないだろ。
天気予報並みにテキトーだな。気象台らしいと言えばそうだが。

九州・沖縄あたりの過去の災害の記録(古文書)とか?あるだろうから、なんか出て来るんじゃないのか。何にしても、阿蘇霧島火山帯上なんだろうから、火山噴火か?大地震か?どちらかだ!
だいたい深さ20kmの震源だとプレートの硬い部分の真ん中ぐらいだから、プレートが毎年2~5cm動いていて、耐えられなくなった部分がパキパキ割れている地震か、マグマ溜まりが有って、パキパキ割れているかのどちらかでしょ。そのうち収まるしょ。まあ海底内噴火もありえますけどね。アホな国の原子力潜水艦が通過して、海底内噴火に巻き添えにならないことが心配。
<この記事を読んでる方は下の記事も読んでます>
(Visited 27 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました