【ガーシーch】新田真剣佑と謎の実業家が反撃開始か?関連動画あり

スポンサーリンク

こんにちはカリアゲです。

 

 

いまやチャンネル登録者数が113万人を超えるまでになった「東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】」。

 

相変わらず、芸能人の暴露話を次々と投下して話題をさらっているが、最近、ひときわ“集中砲火”を浴びているのが俳優の新田真剣佑(25)だ。いまだ沈黙を守る真剣佑の周辺で、ついに新たな動きが。

 

4月10日、登録者数100万人突破を記念して生配信された動画で、真剣佑の“裏の顔”を立て続けに暴露した東谷氏。「(ネタの)量が多い」ことを理由に、前編と後編に分ける念の入れようで、さらに14日の動画では自身の話を裏付けるLINEのスクショなど「証拠」も公開。

 

徹底追及の構えを崩していない。

 

スポーツ紙デスクによると、 「動画で晒された真剣佑の暴露ネタは、ステマや脱税疑惑に過去の交際女性、さらにはレイプや黒い交際疑惑を示唆するものまで、相当にエグい内容です。過去の城田優や綾野剛の暴露話よりも執拗で追及のトーンも激しく、東谷氏の真剣佑に対する強い怒りが窺えます

 

実際、“まっけん”(真剣佑)の名前で上げられた動画の大半は再生回数200万回を超えており、反響の大きさが伝わってくる。

 

東谷氏によれば、ここまで攻撃する理由の一つが、これ以上の暴露を防ぐため、真剣佑が“反社の人間を使って自分の母親まで恫喝しようとした”ことを挙げています。第三者には真偽のほどは確認のしようがありませんが、これほど重大な疑惑の数々を指摘されながら、現状、沈黙を貫き反論しない真剣佑の姿勢が、逆にいろいろな憶測を招く事態となっています」(同)

 

 

 

謎の実業家

 

母親を脅そうとした”として東谷氏の怒りに油を注ぎ、「反社」と名指しされたのが警察OBで、身辺警護などセキュリティ関連の会社を経営するM氏だ。M氏は昨年8月に亡くなった、真剣佑の父・千葉真一(享年82)の初七日法要の場に姿を見せ、千葉の遺品を第三者が持ち出すことを禁じる「警告書」を自宅内に貼って回った人物でもある。

 

東谷氏によれば、このM氏は真剣佑と親交のある関西在住の実業家の依頼で動いているという。

千葉の長年の友人によると、 「その実業家とは、10年以上前から千葉さんの“タニマチ”として千葉ファミリーを支援してきた人物です。彼はもともと千葉さんの大ファンで、2019年11月にホテルニューオータニで開かれた千葉さんの芸能生活60周年を祝うパーティにも発起人代表として名前を連ねている。トラックの販売会社を経営するなどして成功を収めたヤリ手の実業家ですが、今回の騒動には非常に困惑していると聞きます

 

 

M氏の携帯に電話して事実関係を問うと、 「(東谷氏と)1回会ったのは事実だが、自分が“反社”だとか、“恫喝した”などは一切ない。私が警察OBであるのはその通りですが、だからこそ自分の信用が地に落ちる恫喝行為などするはずがない」 と反論した。

 

一方で、タニマチの実業家を接点として真剣佑と繋がりがあることは否定しなかった。

相次ぐ暴露に対して、真剣佑も“アクション”は起こしている。11日以降、ステマ疑惑が指摘された過去のインスタ投稿が削除され、一部のSNSのコメント欄が閉鎖されたことなどがすでに報じられている。

 

現在、真剣佑は「Netflixで放映予定のドラマ撮影のため南アフリカにいる」(関係者)とされ、異国の地にあっても東谷氏の動画は確認しているとも。

また近しい人間には「眠れない。病みそうだ」と漏らし、精神的に参っていることも打ち明けているという。

 

さらに東谷氏の“告発”以降、「CMが一本トンだ」(前同)とされ、仕事への影響も懸念されている。

 

真剣佑のマネージャーに事実確認を求めると、 「(東谷氏の指摘する)クスリだとか、脱税だとか、レイプなどという疑惑は全くのデタラメです。(動画の影響で)確かに国内CMなど仕事への影響は少し出始めていますが、現在、弁護士と相談して然るべき対応を協議しているところです」 と話した。

 

前出の千葉の友人は、こう嘆息する。 「実はマッケンがデビューする前、高名な占い師に占ってもらったことがあった。すると、“父親の跡を継ぐのは弟(眞栄田郷敦)になる”と言われ、それを聞いた千葉さんはひどく驚いていました。自分が親権を持つマッケンのことは人一倍に可愛がり、期待をかけていましたから。今回のマッケンに降りかかった災難を見るにつけ、あの時の“予言”が蘇ってくるのです

 

 


コメントまとめ

 

反撃の一手って裁判しかないでしょうね。
清廉潔白ならば問題ないでしょうし。
このまま沈黙を貫いてても良い結果にはならないと思う。
暴露の内容が事実なら、裁判も難しいでしょうが・・・。
マッケンに反撃の一手はないでしょう。
ガーシーが嘘を言ってるとは思えないし、嘘があるとしたらガーシーの勘違いぐらいしかない。
それに全部嘘だとしたらマッケンは最初から反撃してるはず。
裁判起こしてもいいけど、事実が公になれば自分の高感度も
ガタ落ちだし、仕事も無くなるかもしれない。
昔ならどうってことないことが、今では笑い話では通らなくなっている。
まっけんも事実無根なら裁判して身の潔白を証明すればいいのにねー。
でもガーシーは動画の中で、ユーチューブでは証拠などの内容が過激すぎてBANされるので
出せる証拠も限られるって言ってましたよね。
もしBANされれば他の規制のゆるいSNSで証拠を晒すとか。
でも脱税疑惑とかに関しては税務署は動かないのかな??

暴露する側の恨みが相当根深い感じがするし

母親への恫喝や恐喝が事実だとすると
怒りは度を超えて
止まる事は考えられなくなってると思う。

それに過去の事だから修正は難しいし
捨て身で暴露してくる相手に
弁護士に相談は出来ても

他には何も出来ないと思う。

<この記事を読んでる方は下の記事も読んでます>

 

 

(Visited 44 times, 2 visits today)
タイトルとURLをコピーしました