【ゆたぼん】炎上中のメンタリストDaiGoにYoutubeで言及

スポンサーリンク

こんにちはカリアゲです。

 

 

〝少年革命家〟でユーチューバーのゆたぼん(12)が17日、自身の公式ユーチューブチャンネルを更新し、メンタリストDaiGo(34)の炎上謝罪騒動に言及した。

DaiGoは公式ユーチューブで「生活保護の人よりネコを救ってほしい」「ホームレスの人の命はどうでもいい」などの発言で炎上し、謝罪に追われている。

ゆたぼんは「死んだらアカン!」と繰り返し、訴えているだけに「命を軽く見たり、誰かと誰かの命を比べたり、どうでもいい命みたいな発言をするのは絶対におかしいと思うねんな。みんなにとって命は大事で、助け合って人間は生きてるわけやから。DaiGoさんの発言は良くないと思った」と断罪した。

 

実は、ゆたぼんの不登校問題を巡って、DaiGoが「学校に行くことによって子供のIQが上がる。科学的には行った方がいい」と指摘した過去がある。

 


 

ゆたぼんは「DaiGoさんは本をいっぱい読んで、頭も良くて、学校(慶応大卒)もちゃんと行っていたのにこんなこともわからんのかって。偉そうになんか学校に行った方がIQが高くなるとか、学校に行っていた方がいいとか言っていたのに全然説得力ないやんけ! 俺は学校に行ってないけど、そんなふうに人の命を軽く見たりはせえへんで」と倍返しを忘れない。

 

 

結局、DaiGoさんは学校で何を学んできたんや! 勉強して大学行って何を学んできたんや! いっぱい本を読んで何を学んできたんや! 学校行って、勉強して大学行っても人の命を軽く考えるんやったら、そんな学校行く意味あんのか?」とゆたぼんはDaiGoに切り込んだ。

 

しかし、ゆたぼんの追及もここまで。

 

DaiGoさんは謝っているし、謝罪がおかしいという意見もあるけど、謝っている人に対して、大人数で叩いたり、石を投げたりするのは、もっとおかしいことやと思うから、そんなことはみんなもやめような。みんなで助け合っていける世の中を作った方がいいと思う。俺もホームレスの人や生活保護のことを勉強したい」と、みんなで考えるきっかけにすべきと訴えた。

 

 

<この記事を読んでる方は下の記事も読んでます>

 

【はあちゅう】セクハラ告発トラブル訴訟 オンラインサロンの実態

 

ファイザーワクチン追加接種で抗体増加 スペインの王女コロナで死去

 

ジャニーズ事務所名誉会長メリー藤島さん死去、93歳

 

 

(Visited 223 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました