【岡村隆史】雨上がりの解散について おぎやはぎ矢作宮迫批判に言及

スポンサーリンク

こんにちはカリアゲです。

 

お笑いコンビ「ナインティナイン」が、19日深夜放送のニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)に出演し、「雨上がり決死隊」の解散を聞いた瞬間の反応を語った。

 

「雨上がり-」はABEMAで17日、配信された「アメトーーク! 特別編 雨上がり決死隊解散報告会」で、宮迫博之(51)蛍原徹(53)の2人から正式に解散を発表した。

 

矢部浩之(49)は、コンビでの活動はないが解散を明言していない「DonDokoDon」を引き合いに、「不思議やけど、『DonDokoDon』は解散って言うてないからね。ピン活動、吉本でやってるから。だから『解散』って言うってよほどの、我々が想像している以上の境地まで(突き詰めた)」と驚きを口にした。

岡村隆史は蛍原から解散の報告を受け、「だから、本人に言われても(返事を)言われへん。返されへんというか。『別に解散せんでもいいですやん』って、よう言わんかった」と、言葉を失ったという。

 

矢部も「俺も俺も。俺もホトちゃんによう言わんかった。『うわあ…』って言うた。聞いた時」と絶句したことを明かした。

岡村は蛍原の報告に、決意を感じたという。「俺、普通に『はい…』と言うたもんな。『ホトちゃん(蛍原)が決めたことやし』って、言うしかなかったというか。なんか止められへんかってん。それくらいの話し方やってん。覚悟やってん。ホトちゃんのな」。

 

矢部も「止めようとした人、少なかったんじゃない?あの覚悟。事前に聞いてた方は」と推測していた。

 

宮迫の批判に対しておぎやはぎ 矢作持論

 

お笑いコンビ「おぎやはぎ」の矢作兼(49)がパーソナリティーを務める19日深夜放送のTBSラジオ「JUNK おぎやはぎのメガネびいき」(木曜深夜1・00)に出演。17日に解散を発表した「雨上がり決死隊」についてコメントする場面があった。

矢作は「解散ってデメリットしかない、メリットが一つもないでしょ?普通はどんなに仲悪かったとしても、残しておけばいいんだよ。『雨上がり決死隊』として出なくなったところで『まだ解散してなかったんですか?』ぐらいの感じでもいいし。

わざわざ解散って言う必要がないのに。その名前すら消したいっていうのは、相手の事を相当嫌いじゃない限りさ。だってイヤなんだもん、一緒にいるのが」と決断の理由を想像する。

 

フジモン(藤本敏史)さんが言ったように『宮迫さんが全部悪い』って。たしかに、全部宮迫さんが悪いわけじゃん。

何かこの意見を求められたら、悪口しか出てこないじゃん。小木(博明)も『バイキング』で言ってたけど、こんな自分が悪いことして、テレビ出れなくなって。

で、すぐYouTubeであんなに活躍してるから腹が立つ。多分、蛍原(徹)さんからしても、『こいつ、なに生き生きして…しかも再生回数も出して』ってなると思うけど」と、蛍原の思いをくんでいた。

やっぱり(宮迫には)才能があるわけじゃん、それなりの。才能がある人って、可哀想に見えないんだよな。これが才能なくて、一人でもがき苦しんでたら、YouTubeとか始めてね。

みんなは可哀想だなって思ったんだよ。でも、才能ってやっぱりね、可哀想に見えないんだよ。才能あるんだもん、間違いないんだから」と、宮迫に批判が多く寄せられる理由について推測していた。

 

<この記事を読んでる方は下の記事も読んでます>

 

【中居正広】俳優業について本音?木村拓哉はメリー氏死去で退所?

 

【宮迫博之】Youtube『宮迫ですッ!』『裏迫ですッ!』休止

 

韓国が日本を【変異株流行国】に指定した。その他ペルーなど

 

(Visited 217 times, 2 visits today)
タイトルとURLをコピーしました